快楽亭ブラック

かいらくてい・ぶらっく 1952年東京生まれ。1969年立川談志に入門。1992年二代目快楽亭ブラックを襲名して真打昇進。
1990年国立演芸場花形演芸大賞で金賞、1991年国立演芸場花形演芸大賞にて年間特別賞を受賞。2000年には、文化庁芸術祭優秀賞を受賞している。
放送禁止用語を連発する過激なネタにファンも多いが敵も多く、出入り禁止になった寄席は数知れず。また自他共に認める日本一の「日本映画」通として、映画評論家としても活躍する。